平成30年度の年金地区指導員・地区委員研修会を開催致しました

kennsyu

平成30年7月5日(木)13:30~石巻市遊学館において宮城県年金協会石巻支部の平成30年度の年金地区指導員・地区委員研修会を開催致しました。

松浦正義副支部長の司会で大田裕啓副支部長の開会挨拶、日本年金機構の現状と課題および年金委員についてと題し日本年金機構石巻事務所所長佐藤康雅様に、年金協会の現況並びに地区委員の活動及び署名活動について宮城県年金協会専務理事谷下田進様に、石巻市出前講座「脳いきいき講座」を石巻市健康部健康推進課技術主幹阿部ゆかり様に講演していただきました。

その他、第1回研修旅行へのお誘いについて(お願い)として天童温泉天童グランドホテル舞鶴荘に9月9日(日)一泊旅行の徹底と、充実した研修会となりました。

閉会は佐々木利通副支部長が行いました。年金機構の所長が来るのは石巻が初めてと聞き吃驚、谷下田専務も18ページの資料を作り講演、署名活動にも力を入れたい。

阿部ゆかり様の脳いきいき講座では、加齢による物忘れと、認知症の違いとに一安心し、11問に私は2点で8点以内で一安心、脳トレバラ漢字はやはり難しいなと、やはりこういう講座に、参加者は皆、生き生きとしておりました。

私も会計も担当、13の地区会交付金、女性部交付金と、18のクラブ助成金、当日の参加者日当の準備と、それから研修会資料の準備等に多忙を極め支部事務局の充実をと強く感じました。事務局長と副事務局長が必要であると痛感しました。

文:宮城県年金協会石巻支部事務局担当副支部長 松浦 正義

女性部移動研修会を実施しました

jyoseibu_idou

平成30年度仙台東支部女性部移動研修会が例年通り開催。参加者は37名。

1日目のグラウンド・ゴルフ大会では、初心者もゆっくりプレーが出来、笑いがいっぱいの時間でした。次の日は恒例の山菜採り。わらび、うど、ふきなど沢山収穫出来たようです。